インフォメーションインフォメーション

言問ブログ

2020.02.08

院長 被爆二世のカキ 2020.02.08

被爆二世のカキ

公園を散歩していたらスゴイ物を発見したので

ご紹介させていただきます。

 

「 被爆二世のカキ(平成2年3月25日植樹)

昭和20年8月9日午前11時2分、長崎市に原子爆弾が投下されました。

長崎市若草町(爆心地から約800m)の民家に植えられたカキの木は、

熱線と爆風により焼けてえぐられましたが、その後5本のカキの木が実をつけるまでになりました。

ここに植えられているカキは、目黒区の被爆者団体である萌友会が長崎市を訪問した際、この被爆したカキの種子を分けていただき、発芽させ育てたものです。

原子爆弾が投下されてから60年にあたる平成17年秋に初めて実をつけました。

この木を平和の象徴のひとつとして、これからも大切に育てていきます。

                           萌友会・目黒区」

 

 

マツジュン院長

お気軽にお問い合わせください。

03-3876-7146

診療時間午前9:00-12:00 / 午後15:00-18:00休診日日曜・月曜・祝日

〒111-0032 東京都台東区浅草3-9-2 ランドマーク浅草106

  • 言問ブログ
  • 患者様の声
  • 治療方針
  • 院長・スタッフ紹介
  • 料金表
 
9:00-12:00 / /
15:00-18:00 / /
休診日は、月・日・祝になります。

ページトップへ戻る